四十路へ

2017年も6月に突入。
時間が経つのが佐藤琢磨のインディ500のファーステストラップ並みに早く感じます。(数日前ですが最高のレースでした。まさに快挙。感動をありがとう)

毎日目前の物事に追われてバタバタ過ごしていると細かい時間の区切りを意識するばかりで大きな時間の経過(先の目標など)を意識しなくなりますね。良くない傾向。自分の本当にやりたいコトに手が回らなくなるので近々にリセットする時間を作りたいところ。

ところで6/5(月)Generation GAPに向けて準備開始しました。
今更?って声が聞こえてきそうですが大丈夫。
良いライブになる予定です。

久々にかつての演奏を見たけど終始全力で吹きまくっててなんだかスゴイ。↓2013年の演奏

毎度口周りをしっかり鍛えてから臨んでたのに、なんなら前半からバテ始める始末。なんでかなぁ?って思ってたけどこんなに吹いてたら一瞬でバテるでしょ(笑)ほとばしる若さと全力投球っぷりに思わず笑ってしまった。それと同時に今はもう出来ない演奏だよなぁと少々感傷的。4年で成長したということで。

話は戻って6月一発目はレコーディングでスタート。
車で出発するやいなやこんな空模様。

威圧感が凄まじい。
降られなければ映画のシーンのようで嫌いじゃない。
って思ってたら途中の高速でドシャッと降られて現場入り。

前日はテナーで今回はアルト。
両日とも三管、同じメンバーでレコーディング。

メインのアルトは音程感覚も音色感も体に染みついていてアンサンブルしやすい。音程・ニュアンスが瞬間瞬間で対応出来ないと間に合わないので。特に前日のテナーソロでのフラジオはアルトと微妙に運指が違うのでひと苦労。こちらもリリース情報分かればリークします。

夜は家族でディナー。
実は6/1が誕生日で齢38になりました。

20代では活躍する30代の先輩たちに憧れて年を取るのも悪く無いと思ってたけどその気持ちは今も同様。最近も素晴らしい先輩たちと一緒に演奏させていただいて四十路への憧れも強くなってきました。彼等のような突き抜けた40代になるべく日々精進。


Schedule

6/5(月) Generation GAP Live at 横浜Hey-JOE
6/10(土) 13:00〜15:00むさしのFM
「川久保秀一Saturday Music Flow」ゲスト出演(14:15頃)
6/30(金) atom saxophone quartet タワレコ渋谷インストア