モーションブルー二連戦終了!とお知らせ

5/25ATOM SAXOPHONE QUARTET、5/28イガバンBBのモーションブルー二連戦は両日共に満員御礼。非常に充実した二日間でした。多くの方々に聴いて頂き嬉しい限りです。ありがとうございました。

atomはたった四名のアンサンブルなので自分の音の役割を十分に理解して的確に表現していく、かたやイガバンは17名の大所帯の中でリードアルトとしてバンドの歌を牽引していく、それぞれ違った役割を演じるのがとても楽しく充実した時間でした。

この二連戦で自分以外には全く気付かれないであろうリードをいつものVandorenからLa Vozにスイッチしたり、マウスピースをV16 A5S+とA5Mを入れ替えたり試行錯誤していました。

最終的な争点はVandorenの音程の正確性を取るか、La Vozの音色の太さを取るか。結局は呼吸が充実していればどんなセッティングでも良いサウンドを引き出せるという所に落ち着くわけですが、しばらくはLa Vozの表現の柔軟性に賭けてみることにしました。V16 A5MとLa Voz Medium Hardでいきます。タブン。。


さてさて、6月発売のサックスワールドvol.5も詰めの作業に突入。

今回は「クローズアップ」(製品レビュー)ページだけではなく、SKE48古畑奈和さんとATOM SAXOPHONE QUARTETのコラボ企画も担当させて頂いてるので最終チェック項目もかなりの分量。ですが全てのページを分かりやすく楽しくまとめて頂き、チェックそっちのけで読み進めてしまいました。ご期待ください!


6/10(土)むさしのFMに出演します。

川久保秀一さんの番組「Saturday Music Flow」の中で14:15頃から。atom saxophone quartetのセカンドアルバム”bijoux”から数曲オンエア。アルバム製作についてお話する予定です。地域外でもWEBラジオ(サイマルラジオ)で世界から試聴可能です。こちらもお聞き逃しなく!


6/5(月)久しぶりのGeneration GAPライブを横浜Hey-JOEで開催します。既に席はソールドアウトで立ち見のみの受付となっています。興味のある方で足腰に自信のある方、是非ご来場ください!


ATOM SAXOPHONE QUARTET
イガバンBB
Sax World
むさしのFM
Hey-JOE Yokohama